SSブログ

ホームシネマの一景 [日常一景]

昨晩は「ショーシャンクの空に」を観ました。
IMG_0077[1].JPG
・・・妻と愛人を銃殺した罪で終身刑となった主人公が、冤罪ながらショーシャンク刑務所の中で厳しい懲罰や入所者のリンチにも絶望せずに20年も過ごし、最終的には脱獄し、自由を得るというストーリーですが、絶望しか生きる道が無い刑務所の中で、希望を捨てずに、恐ろしく強靭な意志と冷静な頭脳を保ち続けるところが、圧倒的な印象を与える映画でした。

このお正月からレンタルDVDでのホームシアターにはまっています。
正月休みから翌週にかけ、「スターウォーズⅠ~Ⅵ」を息子を巻き込んで観たのに始まり、続いて「英国王のスピーチ」、「グラディエーター」と過去のアカデミー賞作品を観て、今回の映画です。

冬の間、観ようと思っていて観れなかった映画を全部つぶせればなぁ~と思っていますが、次は何にしようか。「ニューシネマパラダイス」のように昔から見ようと思っていた感動モノもいいし、「マーガレットサッチャー」のような最近のアカデミー賞モノもよいし。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます