SSブログ

この橋渡るべからずの一景 [日常一景]

以前もこのブログで書きましたが、上山市内を流れる前川沿いで、この法円寺裏のあたりの風景が最も好きです。
2013-07-14 16.02.58.jpg
お寺の大屋根と木、そして木製の橋が水面に映るのがいいのでしょう。

しかし、この橋、南側が陥没し始め、車両通行止めになっています。
2013-07-14 16.04.32 (640x480).jpg
・・・歩行者も端しか通れません。

これではさすがの一休さんも「はしを通らずに」お寺に行くことができない??

この橋、さぞかし古いものと思いきや、平成15年生まれでちょうど10歳。
2013-07-14 16.05.42 (640x480).jpg
それでいて、名前が「長生橋」とは皮肉なものです。
2013-07-14 16.05.26 (640x480).jpg
橋の長寿命化が話題になっている昨今ですが、この橋、もし架け替えるとしても、鉄やコンクリート然としたものにならないことを祈りたいものです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます