SSブログ

蔵王山縦走の一景 [旅先一景]

前々からやってみたいと思っていたこと。蔵王山の縦走です。…といっても、雁戸山からの北縦走コースではなく、刈田から蔵王温泉まで。

で、最後に温泉に入って、願わくば生ビールを飲んで、バスで帰ってくる、というお気楽なもの。

休日出勤の代わりに休みが入ったので、天気もいいし、ふと思い立ったのでした。

朝9時20分でかみのやま温泉駅前を出る無料バス・グリーンエコー号に乗せてもらいます。1時間ほどで最終の刈田駐車場へ。
DSC01979 (640x480).jpg
たぶん、このリフトに乗る人のためにバスが無料なのでしょう。…でも、すみません。横の登山道を登ります。山登りに来たのですから。
DSC01984 (640x480).jpg
ここは雨が降ると川になるのでしょう。ということは、この前の台風10号の時は物凄かったのでしょうね。
DSC01985 (640x480).jpg
登り始めて15分したかしないかで尾根の分岐点に到着。奥に見えるは刈田嶺神社で刈田岳の山頂。
DSC01988 (640x480).jpg
今日は逆方向、馬ノ背登山道。
ここから先は、火山活動が始まった場合、山形県側の緊急避難路に逃げなくてはなりません。
DSC01990 (640x480).jpg
御釜を望む雄大な風景はぜひパノラマで。
DSC01994 (640x141).jpg
馬ノ背を登り切ると、眼下、霧の中から御釜が顔を覗かせます。…3年前、御嶽山の噴火の翌日に御釜を見たときは、湖面の奥に白いもやもやが見えたのでしたが、今日は見えません。火口内部での火山ガスの噴出かどうかはわかりませんが、活動はひとまず沈静化しているようです。
DSC01999 (640x480).jpg
そして見上げると熊野岳。
DSC02001 (640x141).jpg
避難小屋経由で熊野神社へ。
ここにも避難小屋が併設されており、中にはヘルメットが常備していました。
DSC02009 (640x480).jpg
その裏が蔵王連峰最高峰、熊野岳の頂上。日本百名山の一つを制覇!…しかし、ガスって景色はわかりません。
DSC02012 (640x480).jpg
見下ろすところ、ワサ小屋跡に降りていきます。登山道らしい感じはないのですが、岩に〇が描いてある場所を伝って降りていきます。…岩がゴロゴロで急なんだけど。
DSC02014 (640x480).jpg
ワサ小屋跡でちゃんとした登山道に合流し、地蔵山の山頂を目指します。…地蔵山なのか?地蔵岳なのか?…やまがた百名山では地蔵岳となっています。
DSC02018 (640x480).jpg
茶色中心の風景だったのが、ここら辺から周囲に緑が増えてきます。…そういえば、刈田駐車場から登るときにすれ違った人は一人だけだったのですが、その人は今朝、地蔵山にクマが出た、と言っていました。
自分はその時すでにクマ鈴を鳴らしていたのですが、ここからは、クマ鈴2個でhigh alert状態。

樹氷のもと、アオモリトドマツの木。
これも3年前、トウヒツヅリヒメハマキ、という難解な名前のガの幼虫にやられて枯死したようになっています。
DSC02026 (640x480).jpg
蔵王ロープウェー山頂駅に到着。山頂レストランで昼食。牛スジカレーを食べました。
本当は、ガスストーブを持ってきていて、どこか途中でお茶を沸かしてサブレを食べる予定だったのですが…シェラカップを忘れて何もできませんでした。ガスストーブはただのお荷物。
DSC02025 (640x480).jpg
時刻は12時45分。
ここからローブウェーで帰ろうか、とも思ったのですが、せっかくの散策なので、ザンゲ坂を歩いて下ります。
樹林帯に入るので、やはりクマ鈴全開。足跡やフンがないか気を付けて歩きます。
それにしても急な下り坂の連続で足がガクガクとしてきました。…標高が下がって気温が上昇してきて汗も出てくるし。
13時30分ぐらいにドッコ沼到着。
DSC02028 (640x480).jpg
スカイケーブルの駅を横目に、ここまで来たら歩いて下るぞ。…ここからはもっと急坂で足もガクガク、スキー場内でつまらない景色になるけど。

そう思って歩き始めたら、森の中からスッと前を横切る大きな鳥。
さらに歩くと先へ逃げる。…双眼鏡で木にとまっている姿をのぞいてみると精悍な顔立ち。…クマタカか?
近づこうとすると、森の中に逃げていく。…っと思ったら上昇し上空を旋回。…2羽だ。…双眼鏡で見ると幅広い翼でやはりクマタカ!
DSC02030 (640x480).jpg
全国で約1,800羽しかいないとされる希少種ですが、山形県は約500羽はいるとみられていて、やはり結構身近にいることにビックリ。…クマに会わずにクマタカに逢えて感動しました。

帰りは蔵王温泉で疲れをいやした後、バスターミナルに行ったらちょうどバスが来ていたので、生ビールをあきらめ、山形駅へ。…思いがけずにいいものに出会えましたが、こんどはきっと生ビール!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

鷹取山トレイルの一景|- ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます