SSブログ

蓑虫?の一景 [日常一景]

すっかり葉桜に(この季節になってもこの表現は適切?)なって、ただの街路樹になった桜並木を歩いていると、ふと、何かがゆらゆら浮いているのを見つけました。
CA3A0430.JPG
蓑虫?

大きさは5cmぐらい。
太さは2cmぐらい。

蓑虫にしては大きい?

蓑虫の季節は晩秋から冬?

蓑虫の抜け殻?それとも別の虫?・・・そうなると害虫のような予感・・・。

地上1m付近をふわふわと漂う未確認浮遊物体。・・・英訳するとUFO。客観的に正確に表現すれば「葉巻型のUFO」ということになりますが・・・正体は何?
タグ:蓑虫 UFO

水面に映った一景 [日常一景]

日曜日の続き・・・。

あまりに天気がよいのに、昼の気持ちよい時間が自由にならなかったので、バスケの大会の後、家路を遠回りし、蔵王に“走り”に行きました。

“走り”に使ったのは、トレックFX7.4ではなく、さりとて足でもなく、ホンダ・インサイト。
どうも、エコドライブすることばかり考えさせる造りのために、これまでワインディングを走る、という気持ちを忘れていました。・・・もちろん、震災や燃料高騰もあって、「ガソリンは節約するもの」という気持ちが強かったのも事実ですが。

しかしながら、この春から電車通勤を始めたために「節約」の意識よりも「たまにエンジンを回してあげないと」という意識に少し変化し始めたわけです。
そこで、この機会にワインディングを走ってみることに。

「ECOドライブモード」のボタンを押したまま、シフトをSに入れて走ります。
・・・するとDの時の非力さとダルさは消え、エンジンがよく回ってくれ、それにモーターのアシストが加わり、結構面白い!・・・心なしかステアリングの切れが良くなったようにも感じます!
調子に乗って・・・エコカーなのに5千5百回転まで上げて・・・その割りになぜか燃費はあまり落ちないし・・・この車って、思いのほか面白い!・・・と楽しんで蔵王の鴫ノ谷地沼へ。
DSC00575 (640x480).jpg
夕方近くなったこの時間、西向きの蔵王に日差しがあたります。
DSC00572 (640x480).jpg
そして、静かな沼の水面に、林の木々がきれいに写りこみます。
DSC00573 (640x480).jpg
本当に絵のような風景。
この沼は(農業用ため池ながら)標高が高い場所にあるせいか本当にきれいで、たまに訪れたくなります。
・・・気持ちがスッとして本当に良い場所!

と、思いながらも沼に入る狭く急な道路の入り口でフロントのバンパーの下を“ガリッ”と擦って、ガァ~ん。・・・先々週に自転車屋さんの前で縁石に擦って直したばかりなのに~。

みはらしの一景 [日常一景]

今日も朝から快晴の日曜日。
暖かいものの空気は乾燥していてとても気持ちがいい・・・1年の中で最も快適な季節かもしれません。

そんな日は外に出かけて有意義に過ごしたいものですが・・・昨日今日と息子のスポ少の大会があって・・・「絶対に行かない!」と子どものように駄々をこねたのですが・・・如何ともし難い妻の圧力に抗し切れず・・・昼ごはん作りをすることを条件に午前中だけ自由な時間をもらいました・・・!

その貴重な時間に一番したいことは・・・自転車で広々とした原っぱに行ってのんびりしたい!・・・時間の無いときほどのんびりするのは好いものです。

そこで、それを考えたときに思いついた場所が”みはらしの丘”の真ん中にある公園。

期待通りに蔵王の眺望は素晴らしく・・・高台にあるので、芝生の地面と蔵王の山並みの間に何も見えない!!・・・ちょっとよく観るとラジコンをしている人たちが居りますが・・・気持ちのよい、夢のような眺めです!
IMG_0032.JPG

自転車を停め、iPod touchで音楽を聴きながら、ボトルに入れたばかりの熱々の紅茶“デュクサム・フルリーフ”を飲み、雑誌を読んで・・・う~ん、英国の田舎者みたい!!・・・と、勝手にご満悦と成って居りました。
IMG_0033.JPG
IMG_0031.JPG

しかっし、気持ちのよい時間は過ぎるのがあっという間。
11時30分を回ったので家路に就き・・・ご飯の支度~!

日食の一景 [日常一景]

今日は朝からこの話題を置いて他ありません。日蝕です。・・・“日食”というとなんか中国の日本料理かなんかのようだし、丸い日が食べられるなんてアンパンマンみたいで、“日蝕”と書いたほうが怪奇小説っぽくて良いので、敢えて日蝕と表記します。

朝6時30分過ぎに起き、テレビをつけたら西のほうから欠け始めているということを言っていたので40分ごろから観察開始。・・・日蝕グラスを通してスチルカメラ、ビデオカメラでの撮影も試みることに。
とても良い天気で光の強さは普段の朝日と変わらない感じですが、日蝕グラスを通してみると、わずかに欠けているのが見えます。
DSC00568.JPG

そういえば、小学校4年生ごろに部分日蝕があり、下敷きや植木鉢の皿をかざして観たのを思い出します。(よい子の皆さんもよい大人の皆さんも決してマネをしないでください)

・・・いよいよ欠けてきた7時30分ごろ、外は薄暗くなり、ちょっと不思議な感じ。・・・壁に映った木漏れ日を観ると、全部がそれぞれに“日蝕の形”をしています!
CA3A0426.JPG

そして最大の食となる7時40分に・・・ここ山形では金環日蝕になりませんが、こんな“カチューシャ日蝕”になりました!・・・さっき、うちの子が宿題で日蝕に関する作文を書いている中で、「カチューシャみたいでした。」と書いていたのを引用しています・・・“Everydayカチューシャ”ならぬ“932年ぶりカチューシャ”!・・・なんか羅生門の老婆のようにオドロオドロシイですね・・・。
スナップショット 1 (2012-05-21 23-14).png

しかし観察時間はこれが限界!・・・急いで出勤しないと遅刻してしまう!!・・・日蝕ならぬ“勤務時間蝕”になるぅ!!

無事電車に間に合い、“蝕”を迎えることなく一日が始まり、その後は朝の騒ぎはどこへやら、何のことは無い日常が過ぎてゆきました・・・。

帰る頃には西の空に大きな丸い夕日が・・・。
CA3A0427.JPG
朝も早くから蝕まれたことなんかすっかり忘れたように沈んでいきました。
タグ:日蝕 日食

コーヒーの一景 [日常一景]

今日は少し空気が冷たいのですが、天気もよく、この時期ならではの強い日差しもあって自転車を乗るには気持ちのよい日です。

昨年、私がTREKのFX7.4を購入したのに感化されて、12月に妻がGIANTのESCAPE/R3を購入したのですが、その後の大雪と息子の高校受験とこれに引き続く入学、なかなか暖かくならない春などなどで、なかなか乗る機会がありませんで、・・・この前の“まほろばの緑道”の桜回廊を皮切りにようやく乗ることができたわけです。

そこで、今日は往復20kmの道のりで夫婦そろってサイクリングに出かけたのでした。
CA3A0348 (2).jpg

とはいっても、行き先はというと、ユニクロだったり、行きつけの洋服屋さんだったり、・・・そしてコーヒー専門店で休憩!

私はコーヒーが余り得意ではなく、飲むとどうも酔っ払ってしまって・・・カリカリして怒りっぽくなったり・・・とろくなことが無いのであまり飲まないようにしているのですが、今日は運動もしているし、夜も晩酌を控えているとなれば、恐れることなくコーヒーを飲むことができるわけです。

そんな私ですので、あまりコーヒーの味が詳しい訳ではありませんが、専門店に来たからには、ちょっとこだわってみたくなるものです。

そこで、「強い酸味と特徴のある香り」のモカマタリを注文してみました。

・・・そうしたら、非コーヒー通の私にとって思いもよらない返事がお店の方の口から発せられたのでした。・・・「モカマタリは今輸入禁止になっていまして」・・・。

帰って調べたら、イエメン産のその豆は、お向いのエチオピアで農薬が検出されたために2009年から輸入禁止になっているのだとか。

しかし、それって、本当にそれだけ?って感じがします。
イエメンって、あの国ですよ。・・・アラビア半島なのに石油が採れないイエメンは、非常に貧困度が高く、それ故にイスラム過激派が活発で・・・あの、故ビン・ラディン氏も住んでいたとされていた国なわけです。・・・多分、そんな国でモカマタリは貴重な外貨獲得材料なのではないかと思うわけです。・・・とすると、エチオピアの農薬問題というより、経済封鎖の色が濃いのでは?

そんな中東問題に思いがけずに思いを馳せながら、モカマタリの代わりにマンダリンを楽しんだ私でした。

私としては、経済制裁が目的というより、酸味よりも苦味が先に出るコーヒーのほうが好みだということのようでした。

滝谷森林公園の夜景 [メールからの一景]

CA3A0423.JPG
ゴールデンウィークの最終盤に差し掛かり、ようやく県外へ。

目の疲れと肩こりが由来で?(花粉症にしたがっている人もおりますが)風邪のひきはじめの症状が4月28日から続いているのもあり、5月3日には、武将好きの息子の為に米沢の上杉まつりに行き、生憎の雨で風邪をこじらせるかと思ったら、治るわけでも酷くなるわけでもなく、で今日に至りました〜。

で、ここ滝谷森林公園のキャンプ場とは、新潟県新発田市の山奥にあり、川沿いのこぢんまりしたキャンプ場です。
DSC00546 (640x480).jpg

ガイドブックにもあまり出ていないのですが、料金千円と格安で、穴馬だと思います。

予報に反して、まだ雨は降っていません。

設備は必要最小限ですが、カベルネソービニオンを飲みながら、せせらぎの轟音をBGMに長いゴールデンウィーク最後の夜を楽しみます…。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます