SSブログ

ソニータイマー?な一景 [日常一景]

先週、古いほうのパソコンとなったVAIOをスキャンディスクでもかけてやろうとスイッチオンしたところ、「configファイルが見つかりません(!!)」といったエラーメッセージが暗黒の画面に登場し、大衝撃!!。
CA3A0478.JPG
このパソコンは主に妻が使っていて、自分のデータは被害なしなのですが、家計簿などが入っていて、何とかならないか・・・マニュアルどおりにシステムディスク1を挿入しても、途中まで行って「ディスク・アクセス・センス操作に失敗しました」・・・意味わからんが、Cドライブのフォーマットの前で止まっている感じ。
・・・OSがダメでもデータが救えないかと思い、KNOPPIXを起動させたのですが、ドライブが全く出てこない。・・・きっと、ハードディスクが駄目になったのでしょう。・・・「ちょうど10年。これが噂のソニータイマーか。」とあきらめ、最近はパソコンも安いので、新品を買おうかと考えました。・・・でもちょっと出費が痛いのは事実です。

ハードディスクが壊れたならば、交換すれば直るかも・・・一か八かで、ハードディスクを取り出してみることに。・・・中から出てきたのは富士通製の2.5インチHDD(IDE)でした。

妻に可能性を説明し、急遽HDDを買う方向に。・・・もし駄目なら外付けHDDにすればいいし。
お店に行ったところ、IDEの2.5HDDは1台しか在庫がなく、80GBで5千円弱とちょっと高め。
・・・でもこれで復活すれば家計簿は消去してもパソコンは蘇り、新品購入の必要は無くなるので、思い切って購入。

結果は・・・無事XPの起動にも成功!・・・ハードディスクの容量は数段増えたし、めでたしめでたし。・・・結果、ソニータイマーじゃなく富士通タイマーだった?

パソコン復活は良かったのですが、時の流れは重いものがありました。・・・XPのサービスパックインストール、ブラウザのバージョンアップ、セキュリティソフトの入れ替え、プリンタドライバの入れ替え・・・どれもやらないと何一つ進まないのです。(XPもSP1ではWindowsUpdateも動かず、ブラウザが古いとセキュリティソフトのダウンロードページもまともに見えない、などなど・・)・・・もう使わないと思っていたCD-ROMを探し回ったりで、こちらのほうがよほど時間がかかることが身にしみて分かりました~

AKBの一景 [旅先一景]

先週の月曜日の写真です。
・・・どこがAKBなんじゃ~!って怒られそうですが・・・
DSC00792 (640x480).jpg

この日、黄金山神社は恵比寿祭・・・といっても、威勢のいい御輿が繰り出したり、商店街を歩行者天国にして大セールをやったりするような華々しいお祭ではありません。
「ホェ~~」っていう笙や篳篥、横笛の音楽をライブで奏でながら祝詞を奉じるという大変厳かな神事で、これぞ本当のお祭なんだな~ってしみじみ感動を味わうことができるお祭です。

しかし、そんな厳かな神事の最中、行政無線の拡声器から突然、「本日2時からぁ~、鮎川のおしかのれん街脇の広場にてぇ~、人気アイドルグループぅ~、AKB48のぉ~、コンサートが開催されますぅ~」という音声が流れ始めました。「ホェ~」っていう笙の音色は完全に掻き消されてしまい、何が何やら判りません。・・・神聖な空間に突如世俗が強引に割り込んだ感じです。・・・そんな信仰心の厚い人間じゃないのですが、「ここはオタクの聖地じゃないんじゃぁ~!AKBって言ってもどうせ誰だか知らんようなやつやろ~島中結界引いて、邪(よこしま)なモンが入らなんよにしよか~」ってさえ思ってきます。

そんなこんなでも無事お祭は終了し、午後1時40分ごろ、金華山から船に乗って戻り、鮎川に着きました。
浜の近くは人通りも少なく、相変わらずの光景です。
DSC00796 (640x480).jpg
震災以降、元々人は多く歩いているところでありませんが、住民の方がたはみんな“おしかのれん街”の脇に行っちゃっているのでしょうか?
・・・しかし・・・遠くからオートバイの爆音がブォォォォォ~バリバリ~と近づいて来ます。・・・鮎川の暴走族かぁ?・・・AKB48見に来たか~?・・・ん?AKBってホントは「鮎川の暴走族」(AyuKawa no Bosozoku)のことじゃあ?

・・・「誰だか知らんようなAKB」で渋滞や暴走族やらヨコシマなものに巻き込まれんじゃ堪らないので、私等はそそくさと鮎川を後にしました。

後日、河北新報の報じるところでは、この日に訪れたAKBとは、「鮎川の暴走族」じゃなく「大島優子など」とされておりました。・・・ちょっとぐらい観てもよかったか??

東京駅赤レンガの一景 [旅先一景]

昨日になりますが、仕事で丸の内に行きました。
待ち合わせ場所の丸善前に行こうと丸の内口に出ると、辰野金吾設計の赤レンガ駅舎が燦然と輝いています。
CA3A0472.JPG
歩いていると同僚が「シャッター押してもらってもいいですか~?」と家族連れに声をかけられます。
気付くと周りは携帯、スマホ、コンデジにミラーレス、一眼デジと各種カメラを構えている人たちでいっぱいです。
特に立派なカメラを構えるシニアの皆様が目立ちます。
CA3A0473.JPG
写真に写らないようについ気を遣って歩いてしまいます。
・・・何かの犯人は避けたい場所でしょうね。・・・今の東京駅は世界中のどの駅よりも“監視カメラ”が多い状態かもしれません。それも大変高精度の・・・。

金華山からの一景 [メールからの一景]

CA3A0467.JPG
金華山からの夕景です。

今日は金華山神社の参集殿に泊まります。
ボランティアとして神社の境内の掃除をしました。

元旦に来て以来ですが、壊れた場所はあまり直っていないようです。

神社の復興はまだまだこれからです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます